News

お知らせ

習慣を見直すには
2021/04/19
昨晩コーチングさせていただいたMさんの事例です。

ゆっくりと、でも着実に変化されているのですが
どうしても自分ができていないことに意識が向きがちなところがあるようです。

今回、Mさんは朝早く起きる習慣を作ることをテーマにスタートしました、
どうしてもギリギリまで寝てしまうということでした。

こんな時はまず、ギリギリでも起きてきちんと会社に行く自分を認めるところから。
「本当にそうですよね」と、ほっとした様子になられました。

それから早起きのシュミレーションを一緒にやっていきました。

布団の中で伸びをして
窓を開けて
朝日を浴びて
未来先取りの日記を書いて
YouTube ・・・

あれれ、ストップしてしまいました。

YouTubeはよくないと判断しているようでしたので
「朝から気分が上がるなら」と表情をうかがうと

またまたほっとした顔をされました。

なぜか私たちは、
これはよいこと、これは悪いこと

根拠もなく判断してしまうようです。

例えば、私も携帯のゲームが好きなのですが
以前は時間がもったいないのに・・・と否定的に判断していました。

今は気分転換とか、集中力がつくとか、頭の回転が早くなるとか
良いこともあるよね、と肯定して隙間時間に楽しむようにしています。

笑顔でYouTubeを朝の予定の一つに入れたMさん。
朝早く起きたらいいことがあると考えることで

明日からやってみたいとコミットされました。

そのあとのテーマに上がった人間関係についても
リセットできるような楽しいことを考えることでクリアできる感じがするとのこと。

楽しい気持ちになると楽しい現実が起こる。

そんな予感のするあたたかいセッションの時間となりました。
Mさんの未来を全力で応援していきます。 
習慣を見直すには
習慣を見直すには