News

お知らせ

呼吸で人間関係が改善?
2021/08/23
まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
呼吸の大切さは勿論、健康や美容、集中力アップなど
様々な効果が言われていますが

人間関係や親子関係にも密接に関わっています。

心と体は繋がっているからです。例えば、

緊張したらトイレに行きたくなったり
好きな子の前で赤くなって汗が出たり
怖くなったら震えたり

あなたにも心当たりがあると思います。

人間関係や親子関係でも、例えば
嫌いな人の前に行くと?
子育てでイライラすると ?? 

体の変化として、色々考えられますが
きっと呼吸は早くなっているはず。

ということは、呼吸が普段から早い人は
イライラしやすくなり、人間関係にも影響が出やすくなる。

呼吸法は様々ありますが、私が大切にしたいのは

赤ちゃんの呼吸

お腹をフワ〜っと膨らませたりしぼませたり。

実は、どんな動物もほとんどはこの呼吸をしているのだそうで、
人間は何故か段々と呼吸が浅くなっているとの事。

私が呼吸法の大切さに気がついたのは、鬱を改善する時でした。
ヨガを通して不思議なくらいに体にエネルギーがまわるようになり
頭がスッキリしたのです。

今では1分間に6回くらいの丹田呼吸が、自然に
出来るようになり、イライラする事が減りました。

呼吸法、是非意識してみてくださいね。

最後までご覧頂きありがとうございました。
今日も幸せがあなたに訪れますよう、願っております。
呼吸で人間関係が改善?
呼吸で人間関係が改善?