News

お知らせ

今必要なのは「百匹目の猿」
2022/02/27
ウクライナ情勢が厳しくなってきました。
昔の私は
「自分には何もできない。所詮は対岸の火事」

だと思っていました。
でも、今は
自分たちの集合意識が形となっているとわかっているので

もっと自分の意識レベルをあげようと
改めて思っています。

「百匹目の猿」というのは
臨界点を超えるということ。
島で餌付けに成功した猿が、芋を洗うことを覚えて
それが100匹になった時、
群れのほとんどの猿が芋を洗うようになり

不思議なことには

遠いほかの島々でも
芋を洗う猿が出てきたというお話です。

さて、
人間の集合意識はどうなのでしょうか?

今は、ごく少数の意識レベルが高い人が
大多数の意識レベルが低い人を支えている状態です。

今の状態はあまり良いものではないのかもしれません。

一緒に意識レベルをあげていきませんか。

人は変えられなくても
自分が変わることでだんだんと周囲が変わっていく。

だから自分の今の人生を大切にすることは
本当に大切なのだと感じる今日この頃の私です。

人間関係も親子関係も
目先の癒しだけではなく
カウンセリングやコーチングを通じて

根本的なところから変化していくことが
喜びになっていくのではないでしょうか。
今必要なのは「百匹目の猿」
今必要なのは「百匹目の猿」